オランダとドイツでSealSupplyのトラフィックを50%増加させた方法

前提

Sealsupplyは、様々なプロバイダーと非常に特殊なB2B市場で事業を展開しており、ウェブサイトには多くのカテゴリーと製品ページがあります。 これらのページをすべて見つけやすくすることは、必要な創造力と優れた集中力を必要とする、時間のかかる作業です。 しかし、シーダーズはしっかりとした戦略的アプローチをとることで、これを達成することができました。 B2B市場であるため、キーワードの選択も異なってきます。 特に検索ボリュームの多いキーワードはあまりない。 しかし、Sealsupplyは様々な商品を販売しているため、特定のキーワード群に絞るのではなく、範囲を広げる機会を得たのです。 その結果、多くのキーワードに焦点が当てられ、総検索ボリュームはかなりのものになりました。

戦略

SEO分析に基づき、以下の活動を優先しました。

  • メタディスクリプションの最適化
  • SEOスキャンの実施
  • リンクビルディング・キャンペーンを開始

業界関連メディアのプラットフォームで質的なつながりを生み出すという、複合的な戦略を選択したのです。 一方、バックリンクの量的な下積みに着目し、参照ドメインの急成長を実現しました。 これにより、選択したキーワードでのSealsupply.nlのオンライン可視性が向上しました。 トラフィックが増加したため、その後さらに2つのキャンペーンを実施しました。 一つはサプライヤーに特化したもの、もう一つはヨーロッパ全体の検索トラフィックを対象としたものです(英語)。 これらのキャンペーンでは、測定や分析によって多くのデータが収集され、調整が容易になってきています。

結果

この新たな定性データに基づき、ドイツのキャンペーンは他国と比較して最もよく走ったと結論づけることができました。 ドイツでの結果が非常に良かったので、リンクビルディングによるオーガニックトラフィックの増加も決定しました。 これには、これまでと同じ戦略を用いました。
オランダとドイツのウェブサイトを合計すると、1年間で56%ものトラフィックが増加したことになります。 オランダでは、24ヶ月で総トラフィックが153%増加しました。 これは、当上半期と前々年上半期を比較したものです。 もちろん、その一部はGoogle Adsから来ています。 オーガニックトラフィックは71%増加しました。 ドイツについては、7月から10月までのデータを前年度の同データと比較したものです。 1年間で総トラフィックが50%増加しました。 オーガニックトラフィックは56%増。 問い合わせの件数は、合計で48%増加しています。 オーガニックトラフィックからのリクエストは32%増加しました。

Isabella Hiddink